協賛・支援金のご案内

「astep:アステップ」は、営利を目的としない国内初の支援型一元サイトとして運用しております。

しかしながら、現地取材をはじめ銘品・逸品の掘り起こしや情報収集および公開作業に、多くの労力や経費を必要とします。(※)

手弁当にも限界があり、皆様のご理解とご協力に支えられる事も多々あると想定しております。

 

何卒 当支援サイトの趣旨をご理解 ご賛同いただき、協賛・支援金のご協力をお願い致します。

いただいた寄付は「astep:アステップ」の復興支援・経済再生活動に活用させていただきます。寄付していただいたご厚情は透明性をもって管理をし、財務報告として定期的に公開いたします。

 

 また、直接災害地への義援金もご指示頂いた被災地自治体へ確実にお届け致します。

 

                ※いずれの場合も、受取書(領収書)が必要の場合、印紙不要のWEB領収書を発行させて頂きます。


※特に優先されるのが、「放射能症」被害に苦しむ子供たちへの高額な医療費支援です。事故後わずか12ヶ月で、福島県内の3万8千人の18歳以下の子供の内36%に甲状腺エコー検査により甲状腺のう胞か結節が見つかっています。

甲状腺がんと原発の因果関係が認められていないために、高額な医療費は自己負担を強いられています。世代を超えた先天性奇形や遺伝性疾患は、早期発見・早期診断・早期治療に尽きます。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――●

復興・経済・医療費支援活動に寄付する

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――●

●現地で苦しむ放射能症の子供たちへの医療費支援

●「astep:アステップ」の運用に関わる管理制作費・現地調査費用

●現地説明会および情報収集費用

●復興支援に関するすべてのキャンペーン費用

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――●

防災・緊急時活動に寄付する

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――●

●近将来の南海トラフ巨大地震、首都直下型地震に向けての減災、防災のための活動費用

●その他、復興と防災に関わる事業全般の企画・マーケティング・管理運営費用

●全国どこでも災害発生直後情報の可視化サイトを立ち上げる活動


お振込み先金融機関
ジャパンネット銀行
店番 005 普通 1436419 astep(アステップ)
郵便局振替口座(郵便局間)
記号 15560  番号 30629491  astep(アステップ)
 
他行からゆうちょ銀行の場合
店番 558(ゴゴハチ) 普通 3062949 astep(アステップ)

※郵便局からの振込にはご住所を明記くださると、 税金の控除を受けるための領収書をお送りする際に、便利です。

 なお、メールアドレスご記入の場合は、WEB領収証を発行しますのでご住所記載は不要です。